2007年06月11日

カミカゼ・イースト

KIF_1294b.jpg 2006年6月17日、私の初渡比9日間の7日目、アンヘレスに2泊してマニラに帰る日の午後でした。
 アンヘレス在住の元タレントとその家族が、クラーク元アメリカ空軍基地跡にある神風特攻隊慰霊碑「カミカゼ・イースト」に案内してくれました。
 トッコウタイでは通じなくて、カミカゼでひらめきわかってくれました。(^o^)

人気ブログランキング←クリックしてね(^_-)

KIF_1295b.jpg


      神社風に鳥居があります。





KIF_1296b.jpg


中には特攻隊員の像が。




KIF_1297b.jpg


       後ろの塀には日章旗。



KIF_1298b.jpg


塀の左半分はフィリピン国旗です。





KIF_1299a.jpg


 鳥居の手前右側に英語と日本語の碑文がありました。




KIF_1300a.jpg



こちらは英文。





KIF_1301b.jpg


 全景です。このときは周りで高速道路の工事が行われていてダンプが行き来していました。




【参考リンク】

神風特攻隊はフィリピンで英雄だった

神風特別攻撃隊のフィリピン戦 1944年

神風特別攻撃隊

神風特別攻撃隊・フィリピン編

YouTube - 神風特攻隊 WWU 前編

特集「神風特別攻撃隊」




特攻隊戦没者慰霊平和祈念協会

特攻隊遺詠集




根本 順善

敷島隊 死への五日間―神風特攻隊長関行男と四人の若者の最後




須崎 勝弥

カミカゼの真実―特攻隊はテロではない。




神立 尚紀

零戦最後の証言〈2〉大空に戦ったゼロファイターたちの風貌




碇 義朗

ゼロ戦―もっとも美しかった戦闘機、栄光と凋落




坂井 三郎

大空のサムライ―かえらざる零戦隊



posted by こき麻呂 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44477668

この記事へのトラックバック

カミカゼ・イースト
Excerpt:  2006年6月17日、私の初渡比9日間の7日目、アンヘレスに2泊してマニラに帰る日の午後でした。  アンヘレス在住の元タレントとその家族が、クラーク元アメリカ空軍基地跡にある神風特攻隊慰霊碑「カミ..
Weblog: 気まぐれタクシー・どこまで行くの??
Tracked: 2007-11-15 18:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。